あなたの投票が決める社会貢献
夢の貯金箱

日本財団夢の貯金箱Facebook

Header logo

講演会・講習会
セカンドチャンス支援拠点の開設

“セカンドチャンス”を本当の意味で実現させるためには、単にお金だけを渡すだけでは十分とは言えません。受け取った奨学金を活かして学んでいる期間中に、同じ奨学生どうしの横のつながりやコミュニティをつくったり、奨学生の希望や悩みに耳を傾け、進路の相談や就職のヒント、ひいては、生活全般にわたったアドバイスやカウンセリングを提供できる人的なサポートも必要です。
そこで、名古屋市を中心に東海地区にモデルとなる拠点を設置し、ケアワーカーをはじめ専門家が奨学生に伴走。卒業してからも貧困につながらない就職を応援します。

なお、夢の奨学金の“伴走者”として活躍する、ソーシャル・ワーカーの荒井和樹さんインタビューはこちらをご覧ください


この内容について、あなたのご意見・ご感想をお聞かせください。

その他の寄付金プログラムこのページのTOPへ