あなたの投票が決める社会貢献
夢の貯金箱

日本財団夢の貯金箱Facebook

2008年よりスタートした日本財団夢の貯金箱。これまでに10,000 人以上の方にご参加いただき、累計10億円を超えるプロジェクトに成長させていただきました。これまでは、「夢の貯金箱総選挙」によって 寄付者のみなさまに支援内容を決定していただきましたが、よりわかりやすく、すばやいサポートを届けるため、日本財団が主宰する下記5つの基金から寄付先を選んでいただくしくみに変更させていただくことになりました。今後とも引き続き、日本財団へのご寄付・ご支援を、お願いいたします。

※下記以外の「あなたが創る夢のプロジェクト」は、引き続き受付けております 。
 お気軽にお問い合わせください。
日本財団寄付総合窓口 kifu@ps.nippon-foundation.or.jp

以下はこれまでの活動のアーカイブです

Header logo

災害現場緊急サポート
関東・東北豪雨(2015年9月)

2015年9月9日、台風18号等による大雨の影響で、宮城県、福島県、茨城県、栃木県などで19河川の堤防が決壊し、61河川で氾濫等の被害が発生しました。夢の貯金箱の災害支援コーディネーターは、常総市の現場に入り、現地の状況把握と必要な支援策の調整などを行っています。

現地からの最新状況は、下記のブログを通じて随時発信していますので、あわせてご覧ください。

http://blog.canpan.info/shintsuna/

進 捗 率
進 捗 状 況
  • 2015.09.18
    被災現場からの撤収を実施しました。
  • 2015.09.18
    作業の引き継ぎを実施しました。
  • 2015.09.18
    継続的支援への移行に向けた地元との協議を実施しました。
  • 2015.09.18
    外部からの支援受入・コーディネートを実施しました。
  • 2015.09.18
    常総市に入り、避難所の運営や行政事務への応援が急ぎ必要と認識し、各方面へ調整を試みました。
  • 2015.09.17
    鹿沼市に入り、炊き出し実施に向け調整しました。
  • 2015.09.15
    被災状況の発信を実施しました。レスキューストックヤードの栗田氏が、東京でテレビ番組「あさイチ」に生出演。現地でボランティア活動を行う際の注意点や心構え について説明しました。その後、鹿沼市、常総市に戻り現場の状況を確認しました。
  • 2015.09.12
    エリアボランティアコーディネーターとして、鹿沼市社協協働で西鹿沼地域で活動しました。西鹿沼地域は2年前にも川の氾濫で水害に遭っている地域です。活動人数は242名。50世帯程度の被災で、約25ニーズがあり、ボラ ンティア60名程度を受け入れ、20ニーズ程度が完了しました。
  • 2015.09.10
    先遣隊の派遣を実施しました。
  • 2015.09.10
    先遣隊が栃木県内に入りました。茨城NPOセンター・コモンズ関係者から、資器材貸与の依頼があり、 災害支援コーディネーターであるレスキューストックヤードが、名古屋にて管理する資器材搬出を働きかけ、9/12夜までに依頼の あった資器材が届くよう手配を行いました。
  • 2015.09.09
    台風18号等による大雨の影響で、宮城県、福島県、茨城県、栃木県などで河川の堤防が決壊するなど大きなの被害が発生しました。 夢の貯金箱の災害支援コーディネーターは、常総市の現場に入り、現地の状況把握と必要な支援策の調整などを行いました。

この内容について、あなたのご意見・ご感想をお聞かせください。