選挙結果発表!
MISSION 2
MISSION 1
MISSION 4
MISSION 5
MISSION 3

あなたは、どのミッションに投票しますか?

目標

悪質ないじめで命の危機にある子どもを確実に救う専門家集団「イジメGメン」を組織。証拠集めや、加害者への警告などで、まずは年間50人の子どもを救います。

寄付金の使途

「イジメGメン」による、電話相談や現地での直接介入支援費として大切に活用します。また直接介入で得た解決ノウハウを、両親、学校、支援機関に伝える活動を実施します。

目標

災害現場に求められる人材・ボランティアをいち早く派遣します。また、緊急時に、被災状況と支援ニーズをタイムリーに発信できる人材を3年間で100人養成します。

寄付金の使途

緊急時にはボランティアの派遣に、平時には、災害現場と市民とをつなぐ人材育成とネットワークづくりに取り組みます。

目標

発達障害のユニークな知性・感性を最大限に引き出し、発達障害の理解や、その潜在的可能性に対する社会の注目を集めます。

寄付金の使途

高い知能や得意な才能をもつ発達障害児を対象に、夏休みなどを利用した合宿プログラムや、オンラインチューターによる継続的なフォローアップを行います。

目標

手間と愛情をかけただけ美味しくなるショコラは、障害者の特性にぴったりの商材。トップショコラティエの指導で、障害者の新しいワークスタイルを提案します!

寄付金の使途

今後、市場の成長が期待できる高級ショコラを福祉施設がリードしていくために必要な事業を実施。アンテナショップの運営、技術移転を行う研修所(ラボ)の開設を予定しています。

目標

障害の有無にかかわらず、本気で競い楽しむ「ボーダレス・スポーツ」を普及させ、一人一人の可能性を見出し、自分や社会に挑戦する意欲を育てるための社会環境を整備します。

寄付金の使途

ボーダレス・スポーツにふれるキッカケとして、様々なスポーツが一堂に会する場を提供します。障害者と健常者が本気で競い楽しむ機会をつくります。

ドリンク1本につき10円が寄付になる、社会貢献自動販売機「夢の貯金箱」。
ゆめちょ総選挙とは、その寄付金の使いみちを決める、寄付者参加型企画です。
ゆめちょ総選挙
夢の貯金箱では、飲み物をお買い上げいただくごとに、1本につき10円が寄付金になります。現在、夢の貯金箱は全国に約2,000台設置されています。
「ゆめちょ総選挙」で、寄付金の使いみちが決まります。投票数が多かったミッションを選定し、2014年4月以後、ミッション実現に向けた取り組みをスタートします。
あなたもゆめちょ総選挙に参加しよう!
投票で参加

職場やご近所に社会貢献自動販売機「夢の貯金箱」がある方は、自販機に貼られたポスター上で投票ができます。

投票方法と集計ルールについて
寄付で参加

「ゆめちょ総選挙」に掲げるミッションを応援する寄付金も受け付けています。寄付額は1口1,000円から。1月30日までに寄付いただいた方限定です。

寄付の受付について
Facebookで参加

ゆめちょ総選挙の様子は、「夢の貯金箱」Facebookページでも随時発信していきます。まずはみなさんの「いいね!」をお願いします。

Facebookページを見る
プロボノで参加

ミッションの実現に向けて、寄付に加えて、プロボノによる当事者やNPO等へのサポートを行っていきます。あなたの経験やスキルをお待ちしています。

プロボノで参加する
寄付型自動販売機「夢の貯金箱」をあなたの職場にも!
職場に、店舗に、路上に、「夢の貯金箱」を置いてみませんか?
いま設置している自動販売機を「夢の貯金箱」に置き換えることも可能です。集められた寄付金は、「ゆめちょ総選挙」で選ばれたミッションの実現のために、100%全額支出し、大切に活用させていただきます。事業を通じた社会貢献活動として、誰もが気軽に参加できるボランティア活動として、日本に社会貢献の輪を広げるパートナーとして、ご参加をお待ちしています。
「夢の貯金箱」設置のご案内

お問い合わせ

0120-892-139
〒107-8404 
東京都港区赤坂1-2-2日本財団ビル内
日本財団 「ゆめちょ総選挙」事務局
senkyo2014@yumecho.com
このページのTOPへ